風俗店はサービス業チームの努力がリピーター客を増やす

>

女の子とお客さんの中間に挟まれた時こそ腕の見せ所

風俗はサービス業、今一度見直しを

風俗の主役女の子の裏で働いているスタッフにも当然リピーターを作るための努力が必要になってきます。スタッフの業務内容も多岐に渡りますがまずは基本中の基本お客さんへの対応です。風俗店もサービス業であると認識をしましょう。丁寧な言葉使いも必要ですし服装の乱れも整える必要があるでしょう。電話対応やメール対応も重要な仕事になってきます。
どの対応手段にしても先に挙げた言葉使いは相手の気分を害さないように適度な敬語が必要でしょう。更に雰囲気も大事です。柔らかで早口にならない口調は電話先の相手には安心感を与えます。電話を掛けやすい雰囲気を作るように努めましょう。
またメールも言葉遣いは当然ながら返信するスピードもお客さんが自分は忘れられていないという安心感につながります。

女の子の機嫌とりではなく教育が必要

お客さん対応の大切さもありますが、更にその裏側での女の子への「ケア」を忘れてはなりません。女の子への時間当たりの報酬は世間一般的にみて群を抜いていますが心身ともに疲弊度が大きいことには変わりありません。女の子にとって居心地の良い”居場所”を作ってあげることもスタッフの大きな役割でしょう。社会経験の少ない若い女の子も多い職業であるので悩むことは多々出てくるはずです。その際は無下に扱わず良き相談相手になることも重要ですし、時にはリピーターを作るための教育も必要でしょう。女の子のモチベーション低下が何よりもサービスに影響を及ぼしてくるでしょう。風俗は女の子が主役です。女王様にする必要はありませんが、存在価値の高さを認めてあげましょう。


この記事をシェアする